予算作りをして家計をやりくりする方法

¥1,000

あなたは、予算を立てて、家計をやりくりする方法をご存知ですか?

たったの数時間で、家計をやりくりする方法が身につきます。

不必要な支出はカットし、永遠に請求書にサヨナラしましょう!

現実:夫婦間のトラブルの原因で最も多いのは、金銭関係です。

金銭トラブルといっても、ただ管理の方法が分からないだけの人が多いのです。


家計をやりくりしたいあなたへ

1日おきに、何かしら請求書が舞い込んでくるものですよね。

十分期日に間に合うと思っていても、いきなり予期しない請求が来たりして、
めちゃめちゃになってしまうものでしょう。

おそらく予算作りも、しばらくすれば軌道に乗ってきます。
予算を立てて、数週間それに従ってみましょう。

1度軌道に乗って予算を無視してしまい、また元の木阿弥・・・
もう家計はどうしようもなく絶望的、なんてこともありますよね。

 

1ヶ月後には、住宅ローンの支払いを忘れていたなんてことも・・・
支払うだけのお金はあるのですが、期日を忘れてしまったのです。

住宅ローン用のお金だということを忘れて、
銀行口座にあったお金を使ってしまったりしませんか?

数週間後には住宅ローンの支払いが遅れて、手数料を取られることにも・・・

固定資産税が支払期日になっていたり、市役所から住民税の請求が来たり、
他にもいろいろ考えられますね?

家計をやりくりできないと、悲劇はまだまだ続きます・・・

配偶者や大切な相手がいれば、さらに話はややこしくなってきます。

おそらく貯金などをなさっているでしょうが、
二人ともが、きちんと管理できているわけではないでしょう。

これが、災厄の始まりです。

 

またお子さんがいれば、想像を絶するほど込み入った問題になってきます。

全て順調にいっていると思っても、やれ誰かの誕生日だ、修学旅行だと、
お金の必要なことが持ち上がるものです。

メガネを買わなければならなくなったとか、病気になったとか・・・
いろいろな可能性があります。

病院代の自己負担額も、悩みのタネになるわけです。

こういった問題に、簡単に対処できる方法はないでしょうか?

あります!

経済事情が良くないのは、管理の方法が間違っているからです。

今まで予算を立てたことのあるあなたも、おそらく上手くいかなかったでしょう。
それで、予算を作るのに消極的になっておられるのでしょうね。

 

他の方法を試してはいかがでしょうか?
もっと時間をかけてやってみようとお思いですか?

配偶者の方と、話し合うだけで終わりですか?
もう別れるしかないとお思いですか?

金銭トラブルで上手くいかないからといって、
相手との関係もダメになったとお思いですか?

 

幸運にも、金銭問題と相手との関係を
両方いっぺんに修復する必要はないのです。

ほとんどの場合、金銭トラブルが深刻な問題になっているからです。

いったい、どういうトラブルがあるのでしょうか?

多くの人がぶつかる問題は、支出が管理できないということです。

きちんと予算を立てて、何にいくらい使うか決めれば、
金銭トラブルは解決できます。

1年間で、コーヒー代に10万円以上使ったりしていませんか?

 

他にも、年間支出をうまく抑えていないためにトラブルが起こります。
家計が崩壊する原因の一つが、年間予算です。

予算計画を始めたものの、「支払先の分からない支出」が出てくると、
やけになって途中であきらめてしまうものです。

使途が分かったとしても、計画を立てるのを止めたくなってしまうのです。

 

借金に関しても、予算を立てる人が陥りやすい問題です。

種々のローンやクレジットカードの支払いには、
金利などの問題もからんできます。

予期しない金利という形の支出が増えてしまうのです。

幸運にも、家計の落とし穴がどんなに大きくても補修の方法は同じです。

Reviews & Ratings

レビュー

“予算作りをして家計をやりくりする方法” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

My cart
Your cart is empty.

Looks like you haven't made a choice yet.